テイクアウト承ります。

SASA-VOICE 笹すしからお届けする耳寄り情報

2011.01.05

山陰情報誌『さんいんキラリ No.20』で笹すしが紹介されました。

2011年1月発行の『さんいんキラリ 20号』に笹すしの記事が掲載されています。
先代より受け継がれるうなぎの箱すし、定番の握り、自家製カラスミなどが紹介されています。
眼で愉しんだら、次は是非ご来店いただき、本物の味を「舌」でお楽しみ下さい!

さんいんキラリ20号は定価840円で販売中です。
書店にてお求め下さい。

記事一覧へ戻る