テイクアウト承ります。

SASA-VOICE 笹すしからお届けする耳寄り情報

2007.11.27

ウィーン・フィルハーモニア・ピアノ三重奏団の方々にお越しいただきました。

世界最高峰のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターのウエルナー・ヒンクさん(バイオリン)、チェロ首席奏者のフリッツ・ドレシャルさん、ピアニストのジャスミンカ・スタンチュールさんご来店ありがとうございました。

言葉は通じないけど、そこは通訳の佐々木さんのお陰で楽しい会話??で盛り上がりました。
お寿司もお酒も大好きとのこと・・・

最後はローマ字で“DOMO ARIGATOU!”とサインをして頂きました。
ご紹介頂いた西川さまありがとうございました。
写真撮影をして頂いた通訳の佐々木さんありがとうございました。

ウィーン・フィルハーモニア・ピアノ三重奏団の皆様、これからも更なるご活躍を願ってます!

会場いっぱいに充実のピアノ三重奏を披露するウィーン・フィルハーモニア・ピアノ三重奏団=24日、鳥取市の市民会館

記事一覧へ戻る